ビジネスに活用できる知識とスキルを実践的に身につけたい人へ

総合ビジネス・情報学科では、現代のビジネスシーンで本当に必要とされる知識とスキルを備えた"社会で役立つ人材"を育てます。めざす業種や職種に向かって、基礎となる知識とスキルに専門性をプラス。将来に直結した7つのフィールドで、それぞれの仕事に適した実践力や情報通信系のスキルを身につけながら、ビジネスの現場で役に立つ資格も取得します。一般事務・医療事務、接客・販売、金融、観光、プログラマ、システムエンジニア、デザイナーなどさまざまな分野での活躍が期待できます。

twitter youtube

社会で役立つ実践的な学び

ビジネス情報、経理・金融、ショップマネジメント、オフィスワーク、観光ビジネス、ITプログラミング、ITメディアデザインの7つのフィールドにおいて、専門的な知識・スキルを修得するための授業が充実しており、各フィールドの特性に適合した業種・職種への就職を目指すことができます。これからのビジネス社会で必須となるITリテラシーに加え、どのフィールドに所属しても経済学・経営学関係の基礎知識を確実に身につけられるよう、各産業の商取引の実際、企業の成り立ちと金銭の動き、企業活動と財務の関わり等を学ぶことができます。

情報リテラシー

情報リテラシー

ITの役割と意義について考え、社会人として必要な知識を身につけます。 Word、PowerPoint、Excel などのソフトの使い方に加え、これらをツールとして用いてあらたな価値や知見を見出す知恵を養います。

ビジネス社会の基礎

ビジネス社会の基礎

会社の成り立ちやお金の流れ、社会や経済の仕組み等、実際に社会で働く際に必要となる知識を学びます。

Webサイトデザイン

Webサイトデザイン

厚木市商工会議所の協力の元、実際の厚木市にある店舗のWebサイトを作成します。店舗の方へインタビューからデザイン、写真掲載、掲載するコンテンツの内容等、ゼロからWebサイトを構築します。

携帯アプリケーション開発

携帯アプリケーション開発

Android携帯端末用のアプリケーションを開発します。自分でオリジナルのゲームやアプリを制作するのは楽しいしやりがいがあり、実際の機器で動作するものをみると感動します。

DTP基礎

DTP基礎

コンピュータグラフィックスの基礎を学び、印刷物やWEBページ等、各種コンテンツを制作するための基本となるソフトウェアの操作方法の習得し、情報伝達のために必要な文章や写真などのレイアウト手法を学びます。

マルチメディア論

マルチメディア論

映像制作における基本的な手法を理解し、実制作に活かすことを目標とします。Affter Effects、Maya、Unityなどのツールを使い、オリジナルの映像作品を作ります。

Linux

Linux

WindowsやMacintoshとは違う、LinuxというOSを学びます。Linuxは各種サーバー等で使われており、ネットワークやシステムを構築する上では欠かせない知識です。

ゲームデザイン

ゲームデザイン

ゲームデザインのプロセスを通じて、企画から制作までの一連のモノづくりを体験します。作り手と消費者の2つの異なる観点からの思考プロセスを身につけ、ゲームエンジンを利用したソフトウェア開発を行います。

サーバー構築

サーバー構築

Webサーバーやメールサーバー等、コンピュータ社会を支えるサーバーの仕組みや制御方法、実際の構築方法等を勉強します。

少人数クラスで一人ひとりを徹底的にサポートするゼミナール

ゼミナールでは、各教員が教育・研究の指導だけではなく、就職指導や学生生活のサポートを行います。個性あふれる教員が、いつでも学生を出迎えます。

小森ゼミ

多様なジャンルにわたる対象をメディアという視点から探る方法を学びます。実際に様々な対象をゼミ生全員で読んだり、視たり、調べたりして意見交換をする中で、メディアを分析する方法の基礎を学びます。

内海ゼミ

最近のICT技術は、人工知能(AI)やインターネットにつながるモノ(IoT)に代表されるように、ほぼすべての業種・職種に影響を与えており、その中で多くの既存の仕事は無くなり、新しい仕事が生まれつつあります。このゼミナールでは現在注目されてきているいくつかの新しい技術に注目し、それを使って体験する、現在どんなところで使われるのか調べてみる、将来どんな風に使われるのか想像してみる、ということを繰り返します。

飯塚ゼミ

短大に入学すると、高校時代にはなかった職業意識が芽生えてくる人も多いでしょう。最近の採用試験において、企業が学生に求めるものの第1位が“コミュニケーション能力”です。「人と接すること」とは何か、「コミュニケーション能力」とは何か、深く探究し、“コミュニケーションの達人”と言われる自分を目指しましょう。

小棹ゼミ

短期大学を卒業すると、「短期大学士」の学位が取得できます。自分の人生の中で、この資格を有効に活かすためにどうすれば良いか、「キャリア」を考えることが重要です。一方、社会からは、総合ビジネス・情報学科卒業生に対して、ビジネスに関する基礎的な知識と業務の遂行に情報技術を活用する能力が求められています。

小野目ゼミ

「日本語ワープロ検定」「情報処理技能検定(表計算)」「情報処理技能検定(データベース)」「文書デザイン検定」「ホームページ作成検定」「プレゼンテーション作成検定」の上位級取得を目標とします。

田口ゼミ

企業研究では1人1人紹介する会社を決めて、その会社の働きやすい環境づくりの発表と、意見交換します。MOSの勉強では、テキストを使って実際にパソコンで勉強します。また、就職活動の準備として1年間を振り返り、進路確認などの個別面談をします。

石崎ゼミ

マネジメントに関する基礎的・専門的知識の習得を通じて、社会人として不可欠な教養と思考能力を身に付けます。とくに経営学の中心的トピックである「イノベーション」について理解を深めることにより、自らの変革力・改革能力を向上させます。

大塚ゼミ

少子高齢化の進展に伴い、地域の存続に向けたアイデアを企画・実行することの重要性が高まっています。地域活性化の事例に関する解説のほか、地域活性化プランをグループワークにより作成、発表をしてもらいます。

加藤ゼミ

企業研究を通して、企業の売上高や当期純利益等(財務情報)の分析力と、環境や社会貢献活動(非財務情報)に関する理解力を高めることを目標とします。また、企業の様々な資料から、社会、環境、従業員などにやさしい会社を見つけ出します。

高木ゼミ

東京ビッグサイトで春に開催される「デザイン・フェスタ」、幕張メッセで秋に開催される「東京ゲームショウ」に2年次に出展することを目指します。テーマは「ゲーム」です。集団での作業を通じて、コミュニケーション能力や自己表現力などを身につけましょう。他のイベント(さがみはらまちづくりフェスタ、湘北祭、Global Game Jam、ニコニコ自作ゲームフェス等)への出展や応募、参加、運営の手伝いも行います。

高嶋ゼミ

次年度新入生に本厚木駅付近の店舗情報を伝えることを目的として「勝手に宣伝プロジェクト」の遂行を目指します。小規模なグループによるパンフレットまたはwebサイトの制作を通じ、目的達成のための問題分析・解決能力や、共同作業におけるコミュニケーション能力を身に付けましょう。

山形ゼミ

TOEIC L&Rテスト各パートの実践的な解答テクニックを身につけます。多くの練習問題を通じて、TOEIC L&Rテスト点数アップに向けたスキルを養います。同時に、英語学習を習慣化し、得点アップに有利な学習も並行して行います。

熊谷ゼミ

様々な国の社会背景や習慣など幅広い事象を学び、社会人としても必須の教養をもつことを目的とします。そこで、西洋の映画にとどまらず、東アジアをはじめとする様々な文化圏の映画を取り上げ、映画の背景となる国の歴史、事情等について調べ、各自のテーマで発表をしてもらいます。パワーポイント等を使い、相手に適切に意見が伝わる発表方法も身につけていきましょう。

松本ゼミ

ブランドは企業にとって重要な差別化の要因だといえます。すなわち、ある企業がどれだけ特徴的であるかを知るための手がかりになります。この講義では、ブランドの基礎的な知識を演習形式で学びます。また、ブランドを通じて企業の分析をすることで、企業研究も行います。